AO入試・推薦入試のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > AO・推薦入試情報 > ニュース > SFC未来構想キャンプ2019のワークショップ概要が発表されました!

慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)で毎年高校生を対象に開催されている「SFC未来構想キャンプ」の2019年度のワークショップ概要が発表されました。

1日で行われる「未来構想キャンプ」(全学年対象)と1泊2日の「未来構想キャンプ【滞在型】」(高校2年生対象)に分かれています。
全部で6つのワークショップが実施予定で、応募できるのはいずれか1つとなります。例年通りワークショップにおいて顕著な活躍を見せた高校生に対しては表彰が行なわれますが、今年度からの受賞者はAO入試C方式の出願資格から外れることとなります。

申込期間は6月20日(木)からで、先着順ではなく、選考課題による選考が行われます。課題内容については今後の発表が待たれます。

未来構想キャンプ

2019年8月20日(火)9:00~17:30
対象:高校1~3年生
参加費:無料

WS01:ファブ入門ワークショップ ~ちから,うごき,かたちをつくる~

担当者:鳴川肇(政策・メディア研究科)、竹之内博史(環境情報学部)
定員:20名程度

WS02:防災ワークショップ ~命を守るための事前準備:避難訓練~

担当者:大木聖子(環境情報学部)、宮本佳明(環境情報学部)
定員:20名程度

WS03:映像づくりワークショップ ~考えながら撮る・撮りながら考える~

担当者:加藤 文俊(環境情報学部)、石川 初(政策・メディア研究科)
定員:15~20名程度

WS04:ヘルスサイエンス・ワークショップ ~身体・心・社会を健康にする~

担当者:黒田裕樹(環境情報学部)、鈴木治夫 (環境情報学部)、東海 林祐子 (総合政策学部)、内藤泰宏 (環境情報学部)、水鳥寿思(総合政策学部)、諏訪正樹(環境情報学部)
定員:20名程度

WS05:これからの地域づくりワークショップ ~創発をもたらす場をデザインする ~

担当者:飯盛義徳(総合政策学部)、秋山美紀 (環境情報学部)
定員:20名程度

未来構想キャンプ【滞在型】

2019年8月20日(火)~21日(水)1泊2日
対象:高校2年生
参加費:7,000円程度
(宿泊費、食費、保険など)
宿泊先:湘南藤沢キャンパス未来創造塾SBC滞在棟1・2

WS06:協奏型ロボットワークショップ ~関わりの中 でともに成長する人とロボット~

担当者:高汐一紀(環境情報学部)
定員:10~15名程度

関連記事

■【AO入試に有利?】慶應SFC未来構想キャンプの全体像
https://labo.you2.jp/1086/

■【SFC未来構想キャンプ】参加者に聞く!準備方法と当日の心構え
https://labo.you2.jp/1151/

慶應SFC AO入試「合格体験記」はこちら!

AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々が運営するウェブメディア「洋々LABO」編集部です。大学AO推薦入試を中心に、2021年度入試改革や高校推薦入試などについて、日々の指導現場の視点から受験生のみなさんに役立つ情報を発信します!東京・渋谷に所在しています。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!