AO入試・推薦入試のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > AO・推薦入試情報 > AO・推薦入試情報 > 上智カトリック推薦倍率の推移

上智大学のカトリック高等学校対象特別入学試験(通称カト推)はカトリック系の高校で選抜された方のみ出願できる特別な入試です。募集要項は公開されておらず、高校経由でのみ入手が可能です。校内選抜は指定校推薦と同じように高校ごとに異なる基準で行われますが成績順で決まるところが多いようです。校内で選抜された方は公募推薦と同じように出願書類を提出した上で学科ごとの小論文や面接の試験を受けます。気になるのは校内選抜を通った後の倍率ですが、2017年度以降は志願者数や合格者数が非公表になっているためわかりません。ただし、2016年度以前は上智大学の公開している入試統計に含まれていたため、傾向を掴むことは可能です。

上智大学のカトリック高等学校対象特別入学試験倍率推移(表)
上智カトリック推薦倍率推移表

上智大学のカトリック高等学校対象特別入学試験倍率推移(グラフ)
上智カトリック推薦倍率推移グラフ

2010年度までは公募推薦よりも高い倍率でしたが2011年度以降下がり、特に2013年度から2016年度までは不合格率が3%~7%とかなり低い割合になっています。2017年度以降の数字がわからず不安に思うかもしれませんが小論文の試験の対策と面接の準備をしっかりしておけば大丈夫かと思います。洋々の受講生でカト推受験をされる方も比較的少なめの回数で小論文と面接の準備をされる方が多いようです。

洋々代表。日本アイ・ビー・エム株式会社にて、海外のエンジニアに対する技術支援を行う。その後、eラーニングを中心とした教材開発に、コンテンツ・システムの両面から携わる。 東京大学工学部電子情報工学科卒。ロンドンビジネススクール経営学修士(MBA)。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!