AO入試・推薦入試のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > 高校受験 推薦入試情報 > 早稲田系高校 > 早稲田大学本庄高等学院 α選抜(自己推薦入試)の全体像

早稲田大学附属の共学校である早稲田大学本庄高等学院(通称:早大本庄)には一般入試のほかにα選抜という自己推薦入試制度が設けられています。

卒業生は全員が早稲田大学に進学できるうえ、新幹線の駅から徒歩で通えることや、近隣に寮が設置されていることなどから、全国から受験生を集める人気の附属校となっています。

α選抜では男子約45名、女子約30名という募集枠が設けられており、中学時代に頑張ってきたことを入試で活かしたいという方はぜひ挑戦したい入試となっています。

今回はその早大本庄のα選抜について解説します。

早大本庄 α選抜の特徴(ざっくり)

書類と面接で合否が決まる

学科試験はなく、出願書類による1次選考と面接による2次選考が行われます。他の早慶附属校の推薦入試の中では、準備の負荷は中程度といえます。

女子の倍率が高い傾向

2019年度のα選抜では、男子約45名、女子約30名の募集枠に対し、男子は142名、女子は214名の志願者が集まり、男子の倍率が約3倍だったのに対し、女子は6倍近い倍率となりました。

早慶をはじめと上位私立大学の附属校では、そもそも男子校であったり、女子生徒の枠が少ない傾向にあるため、必然的に女子の倍率が高くなる傾向にあります。

入学試験概要

出願要件

募集
人数
評定
要件
欠席
日数
その他要件 1次 2次

男子:約 45 名
女子:約 30 名

2年生次合計38かつ
3年次(2学期末)合計40以上
※すべての教科の学年成績で1および2がないこと
合計30日未満 所定の活動要件*1 書類 面接

*1.出願には国内中学校在学中に、次の(ア) ~ (ウ)のいずれかに該当している必要があります。
(ア)学校内外の諸活動により、文化・芸術・スポーツ等の分野で都道府県以上の大会またはコンクールに出場し、個人もしくは集団の一員として特に優れた成績をあげた。
(イ)資格試験・技能試験等で優れた成績・評価を得た。
(ウ)学業において総合的に極めて優秀であり、学校内外で積極的な諸活動を行った。

早大本庄 α選抜スケジュール

 

出願:2019年12月20日(金)~2020年1月6日(月)[必着]

1次発表:1月16日(木)

2次選考:1月22日(水)

2次発表:1月24日(金)

入学:4月

 

早大本庄 α選抜の特徴

早大本庄では多様な個性をもった生徒を集めることを目的に、いくつかの入試制度を設けており、その一つとしてα選抜が存在します。

入試要項に「『プラスアルファ』を有する生徒を受け入れることを目的としています」とあるとおり、中学時代の活動で何かしらのアピールできる成果を上げていることが前提となります。

活動内容は分野を問わず、また必ずしも全国大会等の成果がなくとも合格者がでています。そのため活動実績の有無もさることながら、自らの経験の意義をどう定義し、そこからどのような高校・大学生活を送っていきたいと考えているのかという目的意識を明確化することが合格の鍵といえます。

1次選考:書類審査

出願書類として活動の成果等を記す活動記録報告書や1000字の志望理由書等の提出が求められます。

志望理由書

出願書類の核となるのが「志望理由書」です。設問は以下のとおりです。

本学院を第一志望としている理由、入学してから自分がしたいと思うこと、および自己PRを横書き1000字以内で記入してください。

3つの事柄に触れながら、全体として一貫性のある形で作成する必要があります。そのため、実際に書き出す前に、自らの過去・現在・未来について考えを深め、「世界観」を明確化したうえで、全体の構成を考えていくことが重要です。

活動記録報告書

中学時代の学校内外の活動、大会・コンクール等での成績、所得した資格・技能について記載する書類です。記入欄に沿って記入する形式のため、記入方法について迷うことは少ないですが、しっかりとその活動のアピールポイントが伝わるような工夫が必要となります。

2次選考:面接

面接は志願者1名対面接官3名の個人面接で、面接時間は20分間程度です。
志望理由や自己PR、入学後に具体的に取り組みたい事など出願書類に記入した内容を中心に質問がなされます。

深く聞かれるポイントは受験生によるため、自分の場合どの点について深く聞かれそうかを想定し、周辺事項を含め考えを深めておくことが重要です。

まとめ

早大本庄α選抜は活動の成果の大小に関わらず合格ができる入試となっています。

洋々ではより詳細な試験内容や一人一人に適した準備方法について、指導経験豊富なプロが無料で個別にご相談を承っています。
受験をご検討の方はお気軽にお問い合わせください。

無料個別相談はこちら

早稲田大学本庄高等学院 α選抜「合格者の声」

洋々卒業生の合格体験記を公開しています。以下のリンクよりご覧になれます。
慶應志木合格体験記

AO入試・推薦入試・小論文対策の個別指導塾 洋々が運営するウェブメディア「洋々LABO」編集部です。大学AO推薦入試を中心に、2021年度入試改革や高校推薦入試などについて、日々の指導現場の視点から受験生のみなさんに役立つ情報を発信します!東京・渋谷に所在しています。

50分の無料個別相談実施中

AO・推薦入試のプロがお答えします!

カウンセリングを通じてAO・推薦入試の疑問にお答えし、
合格に向けたプランのご提案をさせていただきます。

AO・推薦入試のプロがお答えします!