AO入試・推薦入試のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > 大学を知る > 上智大学 > 上智公募推薦の倍率の推移(7):総合グローバル学部(2009-2018)

上智大学総合グローバル学部は2014年度から募集が開始された比較的新しい学部で学科は総合グローバル学科のみです。公募推薦入試の倍率は2.0倍前後のことが多くなっています。

上智大学総合グローバル学部の公募推薦について

上智大学総合グローバル学部に属する学科は総合グローバル学科のみです。

2019年度の公募推薦における定員は2018年度と変わらず60名です。

上智大学総合グローバル学部の公募推薦の倍率の推移

総合グローバル学科の倍率の推移

上智大学総合グローバル学部総合グローバル学科の倍率は2016年度に1.2倍と低かったのを除けば、創設以来2.0倍程度で落ち着いています。
総合グローバル学科_2009_2018

洋々代表。日本アイ・ビー・エム株式会社にて、海外のエンジニアに対する技術支援を行う。その後、eラーニングを中心とした教材開発に、コンテンツ・システムの両面から携わる。 東京大学工学部電子情報工学科卒。ロンドンビジネススクール経営学修士(MBA)。