AO入試・推薦入試のヒントが見つかるメディア

洋々LABO > AO・推薦入試情報 > ニュース > 上智大学公募制推薦 2019年度 志願者数の増減

今週末に試験のある上智大学の公募推薦入試について志願者数が本日上智大学のHPで公表されました。
https://www.sophia.ac.jp/jpn/news/gakubu_ad/itd24t000002cx92-att/2019shigansha_koubo.pdf

全学部の志願者数合計は1188名と昨年よりさらに15%増加しました。

昨年度より志願者数が大幅に増加した学部学科

以下の学部学科では志願者数が5割以上増えました。

文学部国文学科 9→15(+67%)
総合人間科学部看護学科 23→44(+91%)
法学部法律学科 40→65(+63%)
法学部地球環境法学科 12→44(+267%)
外国語学部イスパニア語学科 7→16(+129%)
外国語学部ロシア語学科 11→23(+109%)
理工学部情報理工学科 11→18(+64%)

昨年度より志願者数が減少した学部学科

以下の学部学科では志願者数が昨年度の8割以下になりました。

文学部新聞学科 55→38(-31%)
総合人間学部社会学科 65→44(-32%)
総合人間学部社会福祉学科 36→26(-28%)
外国語学部ポルトガル語学科 14→6(-57%)

今年受験する皆さんは受験者数の増減を気にし過ぎることなく淡々と今週末の試験に向けて準備してもらえればと思います。是非頑張ってください!

[cta id='377']

洋々代表。日本アイ・ビー・エム株式会社にて、海外のエンジニアに対する技術支援を行う。その後、eラーニングを中心とした教材開発に、コンテンツ・システムの両面から携わる。 東京大学工学部電子情報工学科卒。ロンドンビジネススクール経営学修士(MBA)。